å

What I bought in Seoul - cosmetics -

May 14, 2018

服編に続いて、コスメ編!


まずは去年バームと下地を買ってから好きになったVTでお買い物。敏感肌の私でもベースコスメが問題なかったから信用度の高いこのブランドで、初めてベース以外物を購入。

ベルベットリップスティック #02 PINKSOME

W10,000とプチプラなのに、やはり肌への刺激がなく荒れない。明洞のお店に日本語ネイティブ(たぶん。全く違和感なかったもん。)の店員さんがいたから、あれこれ聞きまくった!レッドとピンクで迷ったけど、最後にはその店員さんが「今から春だからこっちがいいかな。韓国ではこういうピンクが人気です。」って言っていたから!それにレッドリップはもう大量に持ってるしね。

テクスチャーも柔らかく、一度塗りでもキレイに発色する。ティントではないから食べ飲みした後はさすがに少し落ちるけれど、“口紅”の質感はやっぱりティントとは違うし、これはこれで良い。

それから一番いいなと思ったのはコンパクトなところ!リップメイクが好きだからティントや口紅は沢山持っているぶん、日によって変えるから減りが遅いのも事実。あまりに大きいものだと無くならないまま古くなって捨ててしまうし、これくらいのサイズの方が小さいバッグにも忍ばせやすいよね。 


それからベースで初挑戦したのは“AQUA BEAM UP FACE BALM”

以前に2本、同じくVTの“GOLD PRIMER COLLAGEN SERUM”を使ってすごくお気に入りだったからリピートするのもありかな?と思っていたけれど、夕方から少し乾燥が気になることがあって(季節柄かもしれないが、)そんな時ブロガーさんがオススメしていたから乗りかえてみることに。

SPF50+/PA+++という優秀さ。そしてこれ、肌に乗せた瞬間なんだかひんやり!これからの季節に良いではないか♡色は全くつかず、この下地自体にカバー力はないけれど、この後に塗るファンデにそこそこそカバー力があるからナチュラルなくらいがちょうど良い。水分をたっぷり含んでいるので保湿力もありツヤツヤに!

これの上に↓で紹介しているコラーゲンパクトを重ねると、あっという間に水光肌の完成!韓国に行くたび、韓国女子たちのツヤツヤなお肌を“羨ましい〜”という目で見てしまうのだけど、日本であのツヤを再現するとちょっとテカリすぎてる人みたいになるから(笑)、最後に鼻だけパウダーで抑えるようにしてる。


そしてこちらはリピート品の“コラーゲンパクト”(カラー#21)VTの代表作。元々クッションファンデーション(HERA、IOPE、CLIO)をかれこれ8年(!)ほど使ってきた私だけれど、初めてクッションファンデから乗りかえたのがバームタイプ。これがまた良い感じで2つめに突入!

クッションファンデのようにポンポンと肌に乗せるのではなく、サーっと馴染ませるように塗るのがポイント。大好きなHERAのクッションファンデよりも更に水光感が強く、色づきも少しナチュラルだけどカバー力も密着力もある!もうめちゃくちゃ今の気分にぴったり。

だけどこのVT、かなりの種類のパクト商品を出していて、若干成分なども違ってくるから正直どれが一番自分に合っているかは使ってみないと分からない(笑)同じのをリピートし続けるか、次は変えてみるか迷うところ。。。

そしてケースは既に持っているので詰め替え用を買ってきたのに、早速ケースのロック部分が壊れてしまった・・・!常に開きっぱなしで残念なことに。来月また韓国行くから買ってこようっと。


追加のパフも。



歯磨きグッズにも力を入れているVT。ノベルティで歯ブラシと歯磨き粉をもらいました。歯磨き粉はちょっと甘い。美味しいけど普通のミント感あるものの方が好きだから、自分では買わないかな。


そしてもう信用しまくっている大好きなinnisfreeではニキビパッチを2種類。innisfree、とうとう日本上陸したね!

左)bija trouble focusing patch
右)spot hydrocolloid band

左は最近韓国で流行っている、パッチについた小さな針みたいなのを皮膚に刺して効果を早く出すタイプ。まだ使ってない。

右は何度もピートしている、ニキビの上に貼って悪化を防ぎながら早く治すシールみたいなもの。リニューアルして高くなっていた。ちょっと中身も変わったのかな?



パックはまだ家にたくさんあるから1枚だけ。

SKIN-RESET PEELING MASK
for combination skin

混合肌用のこちらのマスクは2ステップに分かれていて、まずはピーリング用の小さなグローブで肌をなめらかにし、その後マスクを10〜20分乗せるみたい。ただいま絶賛肌荒れ期なので初めての製品を試す勇気がなく、落ち着いたら早く使ってみたい!


おまけは定番のgreen teaシリーズ。旅行の時に持って行こうっと。


どれだけニキビ対策するんだよ!ってくらいニキビパッチを買ってきた(笑)おかげで良い製品に出会えました!

左)Mediheal A-zero Shot Trouble Dressing Spot Patch
右)acropass trouble cure

この左のメディヒールA-zero Shotがとってもよかった!お風呂の後に貼って寝て、朝起きると確実に吹き出物が小さくなっている。私、肌が本当に敏感でヒートテックとかも荒れてしまうの。顔はもちろん、そういう身体にできたトラブルにも試してみたけれど、うん、やっぱり効く!これは必ずリピートしよう。

そもそもメディヒールはパックがとても人気で、韓国コスメ好きであれば誰もが見たことのある製品を取り扱っているブランド。ソウル大学出身の医療美容専門学校から誕生したメディヒールの商品の開発には、専門家や皮膚科医からなるチームが携わっていて、臨床実験や経験に基づいているのでとっても安心できるブランドなのだ。


それから右のacropass、私はダメでした。最近すごく人気だから期待してたのよね。小さな針がたくさんついたパッチをニキビの上に貼ると2時間で効果が現れるみたい。なのにびっくりするほど大きく悪化。2回試して、2回とも悪化。もう使わない。泣(これで大きく膨らんだ吹き出物を、メディヒールのA-zero Shotで治療するという悪循環ぶり。笑)

両方オリーブヤングで購入。


(画像:公式ホームページより拝借)

UNIXのUSBで使えるヘアアイロン。これもオリーブヤングにて購入。かなりコンパクトで、夕方から予定のある日なんかに持っていけば、出先で簡単に巻き髪がお直しできる優れもの。そして約2000円とプチプラなのも魅力的。前髪のカールを直したりするのにすごく使える。

旅行にも持って行きたいと思っていたけれど、私の毛量とロングヘアをこれ1本で巻ききるのはちょっと厳しかった。だから旅行の時はいつものアイヴィルをこれからも持っていかなきゃ。あれ、すごく巻きやすいけど旅行に持っていくにはちょっと重いのよね。


ロッテオンライン免税店ではリピートしているacwellの水分クリームを。(過去記事#1 #2 を見てね。)


最後に、NO BRANDのウェットティッシュが可愛くてパケ買い!あって困るものではないし、これはお土産にも喜んでもらえるオススメ品。海外に行く時は絶対にウェットティッシュ持参するから、来月のソウル旅はこれをバッグに入れておこう。韓国で買ったものを持ってまた韓国に行くパターンはおきまりだね!笑

You Might Also Like

0 comm